美容・健康

3月 8. 2021 美容

美肌を邪魔する大敵って?

いつもと同じお化粧品で、同じ様にお手入れをしているのに、ニキビや吹き出物が出たり、肌荒れを起こしやすくなったり…って事はありませんか?

私は、普段、サロンを経営していますので、女性のお肌のトラブルの原因を、お伝えしたいと思います。

●皮膚は内臓の鏡

①体調がすぐれないと、全身の代謝不良が起こり、同時に肌のターンオーバーも乱れる。
②内臓の働きがスムーズに行われないと、血液循環が悪くなり、肌荒れを起こしやすくなり、肌のつやも失われる
③女性に多い便秘も、排泄されない老廃物が腸内で分解され有害物質に変わることでニキビや吹き出物、シミの原因に。…など


皮膚は内臓の鏡」と言われています。
サロンのお客様とのカウンセリングでも、暴飲暴食が続き胃腸が弱っている時にお口のまわりにニキビや吹き出物が出る事が多くて…というお話をされる方が多いです。

また、お正月明けにご来店されたお客様に吹き出物などのお肌トラブルが出ている時、
「年末年始にご馳走をたくさん食べられましたか?」
「はい!食べました。」って大笑いになります。

他にも、ストレスや疲労が重なったり、睡眠不足が続くとホルモンのバランスが崩れやすく、肌荒れ、乾燥、肌老化を進めてしまう原因となります。「お仕事が忙しくなると吹き出物が出る…」というお客様も多くいらっしゃいます。また、空気が乾燥しやすい季節では、乾燥した室内環境も美肌維持の妨げとなります。

お肌に合ったお化粧品で正しいお手入れをするってことが大切ですが、
「一生懸命お手入れしても…効果を実感出来ない。お肌トラブルがある。」
そんな時は「食生活や生活習慣を見直してみて、体調を整えることが美肌への近道に!」ストレスがたまって、体調も「イマイチ…」なときは、お肌の状態も悪くなりがちです。もし最近「お肌が気になる」と感じたら、お食事や生活習慣についても見直してみてください。

もっと詳しく知りたい方へ

日本皮膚科学会大人のニキビとは

お気に入り 2
  • SHARE

WRITER PROFILE

ツキとナミ 運営事務局
記事一覧へ