「世界の女性や子どもが置かれている状況を知る」パート16 〜災害と子どもの心のケア【中編】〜

前編では、災害と子どもの心のケアについて大切な4つのことについてお話しました。今回の中編では、被災した子どもに起こる反応を年齢別に示し、その対応策をお話します。是非参考にしてくださいね。

子どもの年齢別心のケア

子どもが被災すると、様々な症状が出ますが、子どもは自分でその気持ちを伝えることができないことも多いものです。そして、大人もどのように対応したら良いものか戸惑うことも多いと思います。ここでは、幼児期・学童期・中学生と高校生に分けて、年齢に応じた起こりやすい反応と対応策についてお伝えします。

①幼児期(5歳くらいまで)

安全だった世界がなくなったと感じています。そのため、安全でいることを確認するために、家族への依存が強まるような行動をすることがあります。

②学童期(小学生)

小学生でも赤ちゃん返りの行動が起こります。

③中学生・高校生

この年齢の子どもは大人とほとんど同じような反応があります。活動的だった子どもが引きこもるようになったり、うつ傾向になったりすることがあります。ひどい場合は、「死」を考えることさえあります。周囲の大人が社会活動の場を準備してあげることが大切です。子どもが抵抗なく活動に参加し、人との関わりや活動の楽しさを感じると、回復しやすくなると考えられています。

次回は、子どもの被災場面を再現した遊びや専門的な治療が必要なとき、子どもをケアする大人のケアについてお話します。

この記事を書いた人

ツキとナミ運営事務局

この作者の記事一覧
お気に入り 4

同じカテゴリー の他の記事

  1. 「世界の女性や子どもが置かれている状況を知る」パート18 〜子どもの権利条約について〜

    皆さんは、子どもの権利条約というものをご存知でしょうか。子どもの権利条約とは、すべての子どもは人権があり、自らの意見を言う権利や育っていくための環境が保証されることが明記されている文書です。この条約について聞いたことがないという方もいることでしょう。今回は、子どもの権利条約についてお話

    もっと読む
    2021年 11月16日
    #健康
  2. 「世界の女性や子どもが置かれている状況を知る」パート17 〜災害と子どもの心のケア【後編】〜

    災害と子どもの心のケアは、今回は最後となります。前編では、主に子どもの心のケアで大切な4つのことを紹介しました。

    もっと読む
    2021年 11月10日
    #カウンセリング
  3. おすすめする性教育チャンス4つの場面

    早ければ早いほど…でも、もう遅いもありません。 性教育というと、学校で男女別に集められ、生理や受精についての説明を受けるもの。そんなイメージではありませんか?

    もっと読む
    2021年 11月09日
    #アップデート
  4. 「世界の女性や子どもが置かれている状況を知る」パート15 〜災害と子どもの心のケア【前編】〜

    今回から3回にわたって、災害と子どもの心のケアについてお話します。災害は、いつ、どこで起こるかわかりません。災害に備えておくことは非常に大切です。その上で、災害に遭ってしまった場合の子どもの心のケアを中心に紹介していきたいと思います。 1. 災害

    もっと読む
    2021年 11月08日
    #備え
  5. 「世界の女性や子どもが置かれている状況を知る」
    パート14 〜貧困〜

    今回は、世界の貧困についてです。皆さんは貧困というと、どのようなことをイメージしますか。お金がなく、食べ物や住む場所がないといったことが浮かぶかもしれません。世界ではどれくらいの人が貧困状態なのか、貧困の子どもたちはどのような暮らしをしているのかを紹介します。

    もっと読む
    2021年 10月12日
    #ユニセフ
  6. 「世界の女性や子どもが置かれている状況を知る」
    パート13 〜世界のトイレ事情〜

    皆さんは、トイレがない生活を想像できるでしょうか。日本では、ほとんどの地域で家庭にトイレがあり、公衆トイレも設置されていますね。ショッピングセンターやビルの中にもトイレがあり、気兼ねなく使用することができます。でも、世界を見回すとトイレがあることが当たり前ではない地域があります。今回は

    もっと読む
    2021年 10月11日
    #トイレ
同じカテゴリー の記事をもっと読む
TOP